ブログ
BLOG

カラートリートメントとは?特徴や注意点を詳しく解説

  • 2021年09月08日


 
 
カラートリートメントとは、洗髪後トリートメントで白髪染めをすることです。ドラッグストアでも見かける機会が増えてきたカラートリートメント。1回トリートメントしただけでは効果が薄いですが、5回程度の連続使用で効果があり自然な染め上がりになりやすいです。使っている成分が異なる為、通常の白髪染めに比べ肌や髪へのダメージが少なく負担が軽いのが特徴です。また、自宅ででき洗髪後に気軽に使える点も人気の理由です。
 

20代から利用する方も増加

最近は20代や30代で若白髪に悩む方も増えています。そういった方にもおすすめです。生え際や部分的なケアもおこないやすく、自然な仕上がりになるため通常の白髪染めよりも始めやすく利用者増加中。
仕上がりや手軽さという点に加え短い時間でおこなえるという点も若い世代から人気がある理由のひとつです。一般的なカラー剤は20分以上放置する必要がありますが、カラートリートメントは10分程度置いておくことで効果が十分に出てきます。仕事が忙しい方やなるべく手間を掛けたくない方も積極的に選んでいるのです。
 

デメリットも理解して使いましょう

メリットばかりではありません。デメリットも認識した上で適切な利用を目指しましょう。マイナス面として、色落ちが早い点が挙げられます。通常の白髪染めとは違う手法で色を付けている為色が落ちやすい傾向にあります。また、利用も複数回・連続で必要になりますが色落ちも早い為頻度良く、定期的に利用する必要が出てきます。また、もともとの地毛を明るくできないという点も挙げられます。メラニン色素分解の仕組みではない為、白髪に色味を付けるという点に特化しています。
こういったデメリットもありますが、生活習慣に合っており定期的なケアを少しの時間で続けられる方には非常に良いアイテムです。また、他カラー剤との相性が悪いケースも多いので他のカラーとの併用の際は事前に美容室で相談することをおすすめします。
 

まとめ

生活習慣や今後他のカラー予定が問題なければ非常に使い勝手が良いカラートリートメント。カラーと違い、髪や肌を傷めずに手触り・ツヤ感などは逆に良くなるケースもあります。カラートリートメントは様々な種類が出ており、1回目から染まりやすいものや毎日使っても問題が無いもの、多くのカラーバリエーションが出ています。白髪への対処法の選択肢が増えている今、不安な点やわからない点がある場合はお気軽に当店まで相談にきてください。美容室でできること、ご自宅でできること含めてお客様に合った方法をご提案させていただきます。